Loading...

やっぱり工事車両が好き

今回ももう一度、子供が大好きな工事車両ネタです。

先週末知り合いを集めて我が家でパーティーをやったんですが、子供には準備をしている間大好きな工事車両の動画を見ていてもらいました。
結構な人数が集まり狭い我が家もだいぶ騒がしくなりましたが、我が子はそんな騒音もろともせず食い入るように動画にのめり込んでおりました。

そんな様子を見て友人が一言、
”何が面白いんだ、あの動画、、、”

確かに、重機のクローズアップ、工事車両の豪快な音、普通の人が見てもピンときませんよね。
一方の我が子は、ガガガっというショベルカーの音に大興奮したり、ダンプカーのピーピーっというバックをする時の音を真似てみたり、本人の中ではいろんなツボがあるようで、終始ご満悦でした。

Youtubeで重機の動画を探しているときに偶然見つけたのですが、ラジコンの工事車両ってあるんですね。ラジコンって自分の中ではレースカーとか飛行機しか考えが無かったのではっとさせられました。これも子育てによる新たな発見の一つなんでしょうか、、、。

これが見てると面白いんですよ、意外とはまってしまいました。
発見した動画は海外のものがほとんどでしたが、海外でラジコンはRadio Controlled Car もしくはRemote Control Car 略してRCと呼ばれているようです。
もし興味が湧いた方がいらっしゃればRC Car, RC Truck, RC Plane 等々、RCを先頭につけて検索してみるといろいろな動画を発見することができます。

ところで、我が子がはまっている工事車両のラジコンの動画ですが、一見すると本物との違いが判らないくらい精巧な作りなんですよね。
カテゴリー的には大人用のラジコンなのでしょうけど、それにしてもよく凝ったつくりです。
しかも仮想工事というんでしょうか、疑似土木現場のなかで色々な種類の車両がそれぞれの役割を果たし協力し合って工事を完成させています。
時にはアクシデントも起こり、がけから落ちたダンプカー、重さに耐えれず転倒したショベルカーなども別の車両を使って復旧させます。
察するところ、趣味でこういうのが好きな方たちが集まってやっていらっしゃるんでしょうけど、ホント感心しました。

そんなことを知ってか知らずか、我が子は今日もご機嫌で重機の豪快な動きに見入っています。

今回ご紹介するのは、RC Sparks Studio という方がアップしていらっしゃるRC Adventures シリーズです。












スポンサーリンク

子育て 7567632804310536579

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item