Loading...

子供向けアニメ、ファイアーマンサム

ワールドカップ、日本ダメでしたね。残念です。
ドーハの悲劇からリアルタイムで知る自分としては、予選敗退を悔やめるようになった日本はすごいと思うのですが、目標が低すぎですか?

そんな世の中の動きなど全く関係なく我が子はいつも通りそこらじゅうを走り回っています。
今日仕事から帰ってくると妻がぶっ倒れておりました。
聞くところによるとママ友と公園に行ったはいいが、子供が休憩をはさまず3時間ずっと走り回るもんだから体力の限界に達したそうです。
しばらく前に書きましたが、うちの子供は疲れ知らずのやんちゃ坊主なんですよ。
同じようなお子さんをお持ちのご家庭もあると思います、子育てホント大変ですよね。

雑誌かネットか忘れましたが、どこかで読んだ記事のことをいつも考えながらハードな毎日を耐え忍んでいます。
その記事によれば、子育ては総合的にみるとバランスが取れたものである、と。
小さいとき手のかかった子供は成長するにつれ次第に楽になり、大成する可能性もあるとか。
だんだん楽になるって、親が鍛えられちゃったとかそんな理由じゃないことを願います、、、。

ところで、普段無敵の我が子にも尊敬するヒーローがいるようです。
彼の名前はファイアーマンサム(Fireman Sam)といい、消防士である彼は小さな町のローカルヒーローとして日々活躍しています。
これはイギリスのウェールズで放送されていた子供向けアニメ番組で、もともとは人形を使った映像作品だったのですが、新しいシリーズになってからフルCGで作られるようになりました。

内容は頼れるローカルヒーローであるサムが、日々発生する事故・事件をどんどん解決していくという、いかにも?なヒーロー物の設定になっています。
ただ、疑問に思いませんか?
平和なはずの小さな町でそんなに毎日事件・事故が起こるのか、と。
実は主要登場人物である子供(ノーマン、Norman)がとんでもないいたずらっ子で、ほとんどその子が問題を発生させているようなものなんですよ。根は悪い子じゃないんですが、、、。

そんないたずらっ子に、

Be Safe, Norman!!
気をつけろよ、ノーマン!!

と、サムはビシッと一言、かっこよく去っていきます。

この作品ウェールズなまりの英語なので少し聞き取りずらいかもしれませんが、そこは子供向けのアニメ、単語などは簡単なものしか出てきません。
子供も簡単に言い回しなどまねできるようになるんじゃないでしょうか。




ファイアーマンサム オープニング曲






Blow Me Down











スポンサーリンク

子育て 8133644280197129917

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item