Loading...

日本にもあった!!重機のテーマパーク

朝起きてから出勤するまでの子どもと過ごす時間はやはり大切です。世の中の多くの働く親御さん達がそうであるように、平日は仕事があり遅くまで残ることも多いのでなかなか夜は子供の顔を見るチャンスに恵まれません。

実は私は駐在員という立場ではなく、現地の会社で働いています。そのため時間には皆ルーズ、いや、融通が利くので、朝はできる限り子どもとの時間を作ろうと心がけています。

こんな親の努力?などつゆ知らず、今朝も我が子はテレビを見たまま横目で見送ってくれました。先週はパパが会社に行くのが嫌であれだけ泣きわめいていたのに、、、。

ところで以前の記事で重機・工事車両のテーマパークがヨーロッパにあるということを書きました。イギリスにあるディガーランド(Diggerland)がそれなんですが、興味がある方は一度調べてみてはいかがでしょうか?


過去の記事、”重機好きの子供を喜ばせたい、ある人は閃きました。”はこちら。


この重機のテーマパーク、発見した当初は海外にはすごい発想の持ち主がいるものだなあと感心していたんですが、いるんですね日本にも、天才達が。

実は少し気になったのでGoogle先生の力を借りつつ、日本にも似たようなものがないか調べてみたんですね。いくつかディガーランド以外の施設をアメリカやドイツでも見つけることができました。やっぱりこういう発想は海外ならではかなと思っていたら、発見してしまったんですね。

オペトラ、という施設が1つ目、そしてショベルカーランド京都というのが2つ目。そうなんです、なんと2つも重機を体験できる施設があったんですね。

オペトラさんのホームページを見ていると、お、ありましたディガーランドの記事が。この業界では有名なんでしょうか??このオペトラさん、場所は山梨県にあるらしく、参加申し込みのフォームをホームページにて記入するという流れになっているようです。山梨だと関東にお住まいの方は車で行けそうな距離ですね。


日本にある重機を体験できる施設、オペトラはこちらから。


2つ目のショベルカーランド京都さん。残念ながらホームページは発見できませんでしたが、Facebookはやっていらっしゃるようです。

どちらの施設も楽しそうですね。今度日本に帰ったらぜひ我が子を連れて行きたいところです。
食いついて離れないんだろうな、きっと、、、。

スポンサーリンク

遊び 6134811286641844086

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item