Loading...

海外製こどものおもちゃ - vol.4

こんにちは。

最近日に日に我が子の自我が強くなっていきます。一番とは言いませんが、大変なんですよねこの自我ってやつは。あれがいいこれがいい、、、とにかく自分ですべてを決めたい。

外に散歩に行くときなんかも最近は本人の行きたい方向へ行かないともう大変です。私というエンジンを積んだベビーカーを我が子が操縦している状態です、、、。

でもこの自我の芽生えは成長のあかしなんですよね。しっかりとこれに耐えて子供の成長につきあってやらねば、と思う毎日です。

それでは例によって例のごとくおもちゃ探しを今日も始めたいと思います。今日もお時間がある方はお付き合いお願いします。

今日ご紹介するのは、DICKIE Toys (ディッキー・トイ)です。この会社昨日までにご紹介した3つの会社とは少し違うんですね。

何が違うかというと先の3社はいうなれば本物を小さくしたおもちゃを作っています。そのため小さなところまで細かく作りこんである、まるで本物です。それに対してDICKIE Toys (ディッキー・トイ)はいわゆるおもちゃって感じなんですね。

誤解しないでくださいね、ここのおもちゃを悪く言ってるわけではありません。”いわゆるおもちゃ”と表現したのは、使い勝手がちょうどいいと思っているからです。というのもうちの子供まだまだ小さいんですね。なのであまり難しいことはできません、といっても簡単すぎるとすぐ飽きちゃう。

このDICKIE Toys (ディッキー・トイ)、そういったニーズをわかっているかのような作りなんです。細部も作りこみすぎず、かといって安っぽくは全くない。

そしてなによりもおもちゃが頑丈。たぶん子育ての経験がある方ならわかると思うんですが、子どもっておもちゃの扱いが結構荒いんですよね。うちの子もそうなんですが、たたく・落とすなどなど壊れそうです。

サイズはというと、意外と大きいです。ただそんなに重くはないので小さな子どもにも扱いやすいようです。というのも、じつは我が家にはDICKIE Toys (ディッキー・トイ)があります。最近買ってあげたんですがとても気に入ったようでいつもそばに置いています。

このおもちゃ探しシリーズ、誕生日プレゼント用に始めたんですがリストがどんどん増える一方ですね。早く決めないと本当にタイムリミットが来てしまいます、、、。


海外製おもちゃシリーズの記事はこちら、
海外製こどものおもちゃ - vol.1
海外製こどものおもちゃ - vol.2
海外製こどものおもちゃ - vol.3







スポンサーリンク

コンテンツ 420564084620468669

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item