Loading...

子供部屋にピッタリな優しい雰囲気のかわいいポスター


子供部屋のインテリアを飾るアイテムの一つにポスターがあります。オモチャが散らかり放題の床にはデコレーションをする余裕は無いかもしれませんが、壁にはまだまだスペースが余っていますよね。そのためポスターは子供部屋をかわいくそしてオシャレに変身させたいときにはうってつけのアイテムなのかもしれません。

ですが一言にポスターといっても色々な種類があります。力強いデザインのもの、大人っぽいデザインのものなど。子供部屋に飾るにはやはり可愛くて優しいデザインのものがいいのではないでしょうか。


今回は北欧のデザインスタジオが作る、子供部屋にピッタリな雰囲気のポスターをいくつかご紹介します。


子供部屋のインテリアを飾るかわいいイラストのポスター
Copyright Fine Little Day

Fine Little Day

Fine Little Day はスウェーデンにあるヨーテボリという港町で活躍するデザインの会社です。日々の生活にアートとデザインを、をコンセプトに活動する彼らですが、始まりは2007年に一人の芸術家がスタジオを始めたのがきっかけでした。彼らの作品はスタジオの活動コンセプトである’’アートであること’’はもちろん、人にも環境にも優しいモノづくりを目指いしています。


Copyright Fine Little Day

まだ活動を始めて間もない会社ですが。その作品はすでに多くの注目を集め、VOGUEやELLEといったメジャーな雑誌にも取り上げられています。ちなみにVOGUEは日本版での掲載だったのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

- WALNUT & WALRUS


WALNUT & WALRUS は2012年に立ち上げられたばかりのとても新しいデザインスタジオです。この会社も北欧はスウェーデンにあるストックホルムで活動をしています。

環境保全に対して高い意識を持つ彼らが制作する作品は、すべてScandia2000という紙に印刷されています。この紙、実は世界で最もエコな紙の一つとして知られています。


Copyright WALNUT & WALRUS

環境保全に対する認可を得た森林からのみ原材料を入手し、そして生産などの工程はすべて現地ですませます。そうすることで運送の過程で出る余分なCO2の削減につながります。また製造工程でどうしても出てしまう排熱は、近隣の住宅へ供給され、お湯を温めるためや暖房として再利用されます。

つまり、紙の生産から新しい木々の成長という1つのサイクルで見たときScandia2000はCO2の排出量がほとんどないというとてもエコな紙ということになります。


スポンサーリンク

コンテンツ 360708885413046824

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item