Loading...

子供用のテントで自分だけのプライベートな空間を


自由に使える広いスペースがあるにもかかわらず家具と家具の間に潜り込んで遊んでいる、そんな子供の姿を見かけることありませんか?お気に入りのおもちゃを持って何やらごそごそしている。実は子供は大人が入れない狭い空間で一人の時間を過ごすことが大好きです。

以前書いた記事の中で子供が自分だけのスペースを持つことができるように作られたキッズハウスについてご紹介しました。自分だけの空間、かわいいキッズハウスについてはこちらから。

今回はより簡易的に子供達だけのプライベート空間を演出することのできる子供用のテントをご紹介したいと思います。


- ferm LIVING

かわいくてオシャレな北欧のインテリア家具、雑貨を売っていることで人気のデンマークのインテリアショップ、ferm LIVING が子供たちだけの空間をデザインしました。

1組の木のフレームでできたとてもシンプルなデザインのテントです。木のフレームは簡単に折りたたむことができ使わないときは壁に立てかけておいたり、ドアの後ろに収納しておくことができます。ただでさえものであふれかえる子供部屋にスペースのいるテントが入ると少し気になりますが、簡単に収納ができるなら安心ですね。

テントの本体部分はコットンを100%使用したテキスタイルで出来ています。ベースとなるデザインは斜めに入った少し細かいストライプ。木のフレームに布を取り付けるための部分は指し色となるオフイエローと少しくすんだピンクが使われています。色を強調しすぎることなく控えめに見せる北欧らしいデザインです。

そして本体部分のテキスタイルには窓となる穴が用意されています。折りたたむことのできるカバーにより自由に開け閉めを演出することができます。テントの中から見ることができる窓の外は子供の好奇心そして想像力を刺激するには十分ではないでしょうか。




  • © ferm LIVING ApS
  • © ferm LIVING ApS



- Such Great Heights

Such Great Heights はオーストラリアで1組のカップルが始めたデザインスタジオです。もともとデザイン、ファッション関係の仕事をしていた彼らですが、自分たちの子育てをきっかけに子供用の家具やインテリア雑貨のデザインを始めました。

彼らがデザインするテントも簡単に折りたたむことのできる木のフレームで出来たシンプルなものです。しかし特徴的なのはその本体となるテキスタイル。それぞれ違ったデザイナーやアーティストの作品で子供用のテントというよりは立派なファッションアイテムのようです。

テントとして使用しないときは、テキスタイルを外してしまえば子供の服をかけておけるラックとしても使える用にデザインされています。オシャレなテキスタイルに多機能の木のフレーム、テントとしてのみならずいろんな可能性がありそうですね。



Copyright Such Great Heights
Copyright Such Great Heights
Copyright Such Great Heights


スポンサーリンク

おもちゃ 7587538571403750731

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item