Loading...

イギリスのチャリティーイベントRed Nose Dayの有名デザイナーコラボTシャツ



イギリスのComic Reliefという団体が2年に一度行うRed Nose Dayというチャリティーイベントが3月13日に行われます。そのイベントに先駆け、5人の有名イギリス人ファッションデザイナー、ANYA HINDMARCH、 MATTEW WILLIAMSON、 DIANE VON FURSTENBERG、 KARL LAGERFELD、 HENRY HOLLANDがデザインしたコラボTシャツが発売されました。


イギリスではチャリティー活動はかなり浸透していて、みなさん関心がとても高いです。このイベントも"Do Something Funny for Money(チャリティーのために何か面白いことを!)"をスローガンに鼻につける赤いボールを購入し、それをつけ楽しみながらチャリティーができると、何ともイギリスらしいお茶目でいて社会的に有意義なイベントです。


赤い鼻につけるボールと同様、有名デザイナーとのコラボTシャツもRed Nose Dayの大きな話題の1つで、オシャレをしながらチャリティー活動に参加できる、とても画期的な取り組みだと思います。


photo by fashion gone rogue


ファッション誌ELLE UK版もイベントとコラボし、Red Nose DayのためにデザインされたTシャツを女優さんたちが着た写真が表紙になっています。
チャリティーTシャツですが、さすが有名デザイナーとのコラボだけあって、普通のTシャツみたいにかっこよく着こなすことも可能です。


 女優さんだけでなく一般人の着こなしも素敵でTシャツのデザインの良さがうかがえます。


Photo by Elleuk.com
キュロットパンツとレザージャケット、アンクルブーツでMATTEW WILLIAMSONのTシャツを着こなしています。



photo by elleuk.com

こちらもレザージャケットとブラックのゆったりパンツで  KARL LAGERFELDのTシャツを着こなしています。足元のゴールドのおじさん靴がポイントになってます。


photo by elleuk.com

DIANE VON FURSTENBERGのTシャツをグレーのチェックのコートで着こなしています。Tシャツをパンツにインして、コートの袖を少しロールアップさせることでこなれ感が生まれていて、とてもかっこよく着こなしています。


このコラボTシャツを購入するとその35%がアフリカなど貧困に苦しむ人々への援助や、ケニヤで蔓延するトラコーマの治療や感染の拡大を防ぐための資金として使われます。Tシャツは全部で9種類あり、大人用だけでなくベビーやキッズ用も販売されています。
子供とおそろで着てもまたかわいくて良いかもしれませんね!


Posted by OneLittleHuman




スポンサーリンク

ママファッション 7247115168703487910

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item