Loading...

人とは少し違うインテリアの小物で動物好きの子供の部屋をデコレーション


インターネットを開けばオシャレでカッコいいインテリアの海外の子供部屋をたくさん発見することができます。白い壁にアンティーク調の古びたフローリンングなど日本では実現するには少し難易度の高いアイテムが多いのも事実です。

今回は憧れの海外の子供部屋の雰囲気を演出してくれる、少しいつもとは違うインテリアの小物をご紹介します。



オシャレな動物のオブジェで子供部屋をデコレーション
copyright Bend

- Bend

Bend はロサンゼルスにスタジオがある家具のデザインスタジオです。彼らはデザインをするだけではなく自ら家具の製作を行っています。このスタジオを率いているのは彫刻家であり、デザイナーでもあるGaurav Nandaです。大学でアートを学んだ後、自動車関連のデザインスタジオでそのキャリアをスタートさせました。そして2010年、会社を経営することにも興味があった彼は自身のスタジオを 設立しました。



copyright Bend

スタジオの名前が示す通り、彼らのデザインの中心は何かを曲げることにあります。その何かとはメタルのチューブで、すべての家具やインテリアのオブジェクトはそれらのパーツにより成り立っています。メタルと聞くと少し硬く冷たい印象を受けますが、そのデザインは繊細で素材自身が持つ重たさを全く感じさせません。



copyright Bend

今回ご紹介するTrophy Heads というシリーズもメタルを使った繊細なデザインで形作られた動物のオブジェクトです。欧米の国では動物の顔のはく製を飾る文化がありますが、それをメタルのチューブで作ってしまおうという作品です。動物という複雑な対象をシンプルなジオメトリーに落とし込み表現することで、どこかポップなデザインにまとまっています。

Trophy Heads は現時点ではガゼル、クマ、バッファロー、牛の4種類の動物が制作されています。クマ以外はどれも長い角を持ち、その外見はメタルのチューブととてもよくあっています。そして比較的丸い表情のクマは、ポップなデザインがそのキャラクターをよく引き出しています。



copyright Bend

動物好きな子供の部屋をかっこよくそしてオシャレにデコレーションしたいとき、少しい人とは違うアイテムを活用してみるのはいかがでしょうか。Trophy Heads が持つポップなデザインは大人過ぎず、遊び心をもった楽しい雰囲気の作品なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コンテンツ 573340823206760235

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item