Loading...

インテリアの小物にもなる子供部屋にピッタリなかわいいデザイナーズダストボックス


インテリアをオシャレにデコレーションしても、どうしてもその存在が気になってしまうというのがダストボックス、ゴミ箱ではないでしょうか。ほとんどのダストボックスは何の変哲もない、とても味気ない外見をしています。これではせっかくのかわいい子供部屋の雰囲気が台無しです。

今回はそんなちょっとした悩みを解決してくれるかもしれない、かわいいデザインのダストボックスをご紹介します。



かわいいデザイナーズダストボックス
copyright Propaganda

- Propaganda

Propaganda は1996年に立ち上げられたタイにあるデザインスタジオです。広告業界で10年以上のキャリアを持つデザイナー4人がその経験をプロダクトデザインの領域で生かしたいと考えたのがスタジオの始まりでした。グラフィックデザインでの受賞歴もある彼らにとって、2次元から3次元の世界への変化は未知の領域への挑戦でもありましたが、大きなモチベーションとなりました。

プロダクトデザインの世界においてタイのデザイン事務所が世界で活躍することは容易ではありませんでした。ですが彼らはタイ人であるというアイデンティティーをうまく作品に落とし込み、その遊び心あふれる楽しいデザインによって、すぐに世界へとその名が知られる存在になりました。



copyright Propaganda

そんな彼らの作品の中から今回ご紹介するのは、D-Dog Binと名付けられた室内用のダストボックス、つまりゴミ箱です。名前からも想像ができるように、外見は犬の顔をモチーフに作られています。大きな目とまっすぐ立った耳、そして小さな牙をもったこの犬を見るとすこしクスッとしてしまうような、そんな雰囲気を持っています。



copyright Propaganda

このダストボックスの面白いところは、そのユーモラスな雰囲気の犬が大きな口を開けてゴミを食べていってしまうというところにあります。構造は普段よく目にするような足でレバーを踏んでふたを開閉するタイプのダストボックスです。ですが開閉の動作をすこし違った視点から見ることによって、犬がゴミを食べていくというとても遊び心あふれる作品へと生まれ変わりました。



copyright Propaganda

このダストボックス、子供部屋においておいてもインテリアの雰囲気を壊さない外見をしています。むしろそのユーモラスな犬の表情は子供部屋の雰囲気とよく合うのかもしれません。そして、ダストボックスという使い方のほかに、もしかするとちょっとしたおもちゃ箱としても使うことができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コンテンツ 7616247678872608519

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item