Loading...

梅雨にも負けない可愛い雨の日コーデ

もうすぐ6月、日本は梅雨の季節ですよね。ここイギリスは梅雨の季節というのはなく一年中雨が多いのですが、良く降るのが秋、冬から春にかけてなので、夏以外は雨が多い、まさに雨と隣合わせの国です。(photo:the fashionable esq )

イギリスは雨の多い国ですが、実は日本の梅雨みたいに一日中雨が降る日はそこまで多くなくいのです。降ったり止んだりを繰り返すことが多いのが特徴で、雨のことを「シャワー」と呼んだりします。降ってはすぐに止むことが多いので、傘をささないで歩く人も多いですし、雨宿りをしてシャワーが過ぎ去るのを待つのも一般的です。

私も子供ができるまでは雨は傘をさすことでしのいでいましたが、子供ができてバギーを使うようになってから、傘をさしながら歩くことはほぼありません。代わりにレインコートとレインブーツで雨をしのいでいます。そこで今日はそんな雨の国ギリスでよく見かけるレインコートやレインブーツのブランドの紹介するとともに、雨の日の素敵なコーデを海外スナップを参考に紹介していこうと思います。


Hunter

まずは日本でもおなじみイギリスのレインブーツのブランドHunter。このレインブーツはもはや定番を通り越しマストアイテムともなっています。セレブのみなさんもよく履いてますし、夏フェスにはかかせません。定番の黒や紺の他にも明るい色もコーデのさし色となって人気です。
左:Style caster  右上:Lowcostshopper 右下:Elle.uk

Photo: Kendi everyday
左:Atlantic pacific 右:Stylecaster


Ilse jacobsen

Ilse Jacobseはデンマークのアウトドアカジュアルファッションのブランドで、特にレインブーツが人気です。イギリスではそれほど頻繁には見ませんが、オシャレな人たちやこだわりがある人たちが履いているのを見ます。レースアップなのがまるでブーツのような感覚で履くことができ、とてもオシャレです。
Photo:shop suasion.com

Photo:love all seasons.com

Mellissa

お次はアメリカのシューズブランドのMellissa。ラバー素材のシューズ専門店で、レインブーツはもちろん雨でないときにでも履けるオシャレなフラットシューズやヒールシューズがそろっています。近年、Vivienne WestwoodやKarl Lagerfeldとのコラボも紹介されて、とても素敵な商品が多いです。


Joules

Joulesは1989年に誕生したレインブーツやレインコートなどレイングッズやカジュアルウェアなどを扱うショップで、イギリスロイヤルファミリーにも愛されているブランドです。鮮やかなカラーやプリントが多く、大人用品はもちろん子供用のレインコートやレインブーツも大人気で、雨の日の子供のレインコートの定番ともなっています。
Photo: the fashionable esq

Cath kidston

こちらも言わずと知れたイギリスのブランドCath Kidston。キャスキッドソンは特にレイングッズのお店ではありませんが、雨の多い国イギリス生まれのブランドだけあって、オイルコートされた雨に濡れても大丈夫なバッグが多いことや、プリント生地のかわいさからイギリス人にも大人気です。



Petit bateau

こちらはフランスのブランド子供服と女性用を扱うブランドですが、Petit Bateauのイエローのレインコートは大人、子供問わずとても人気です。最近ではPetit Bateauのイエローコートを真似たレインコートが色々なお店で販売されるほど絶大な影響力を持っているブランドです。
Photo: babyccino

Photo: nawo.com

mackintosh

Mackintoshも日本でかなり認知されているイギリスのトレンチコートブランド。マッキントッシュコートがトレンチコートを指すくらい、トレンチコートの老舗且つ人気のブランドです。日本ではトレンチコートは春に着るコートというイメージですが、実は元来トレンチコートはレインコートなのです。ですからイギリス人は雨の日はトレンチコートを着ていることが多いです。


borden

Bordenはイギリスの女性と子供の洋服を扱うオンラインショップ限定のブランドです。こちらも鮮やかなプリントやカラーのアイテムが多く、特にトレンチコートが人気なわけでもないですが、ロング丈のレインコートの種類が多く、ママさんにも人気です。私もここで子供が生まれる前にレインコートを買いましたが、子供が生まれてからかなり重宝していますし、着ていくたびに「かわいいね。」と言われるくらいオシャレです。


barbour

barbourは近年日本でもかなり人気だと思いますが、もともとハンターやアウトドアの商品を扱うブランドでしたが若者にワックスコーティングされたジャケットコートが流行り、セレブやオシャレ好きな人たちの間でよく着られているのを見ます。他にもアッパークラスの人たちの冬のカジュアルアウターとしても定番で人気です。

left: glamour magazine.co.uk    right:elle.com


レイングッズのブランド紹介は以上で、ここからは雨の日スタイルで素敵だなと思ったコーデを載せていきます。

Photo: stylecaster
さきほども紹介したHunterのブーツを使った着こなしですが、明るい色を使った軽やかなコーデでとてもかわいく、マネしたいカラーリングです。

Photo:southern curls and pearls
お次はオレンジのレインコートを使った着こなし。今年トレンドのホワイトの上下にあわせた素敵なコーデで、タッセル付きバッグに厚底サンダルとトレンドを押さえた小物も参考にしたいです。

Photo: textstyle.ca
こちらはイエローのレインコートの着こなしコーデですが、トップスとパンツを同じ柄で合わせたセットアップにネオングリーンのサンダルを合わせた明るくポップな着こなしが雨の日でも気分を上げてくれそうですよね。

Photo: glamradar.com
こちらは傘を使ったコーデで、全体をネイビーで合わせているのが統一感のあるオシャレな着こなしです。ネイビーの水玉のパンツにグレーのトップス、そしてネイビーのジャケットが大人っぽさとかわいらしさ、そして清潔感のあるコーデに仕上がり、マネしたいコーデです。


left: wardrobe looks.com    right: oh my fair lady
最後も傘を使ったコーデで、左は面白い形の傘ですが、レディーを意識したミッド丈のスカートにヒールシューズ、そしてブラックの手袋(?)を合わせて、まるで傘を中心にコーデを考えたような素敵なコーデですよね。
右側は雨の日の定番トレンチコートと傘のコーデですが、アンクルブーツと傘のブラウンが同系色でとても統一感もあるオシャレで美しい雨の日コーデに仕上がっています。



さて、今日はイギリスで定番の雨の日グッズのブランドと、雨の日でもオシャレにきめている着こなしコーデを海外のスナップを使ってご紹介しましたが、いかだだったでしょうか。

どうしても雨の日の朝は気分が落ちてしまうもの。でもかわいいレイングッズを買ってみたり、明るい色の雨の日グッズを使ったコーデをして気分を上げたり、オシャレな雨の日コーデでキメてみたり、せったくなので気分を上げる雨の日コーデを楽しむのも梅雨を乗り切る1つの方法です。

梅雨のじめじめも吹き飛ぶようなかわいいアイテムを使ったコーデで、今年の梅雨は楽しく過ごしてみるのも良いかもしれませんよ!?


Posted by OneLittleHuman



スポンサーリンク

ママファッション 6867953854766540802

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item