Loading...

やさしい曲線とポップな色使いがかわいいスツール


子供部屋のインテリアをデコレーションするとき、定番となってくるのが家具です。その中でもイスはほぼすべてのデザイナーが作品を作ったことがあるかもしれない対象の一つで、選択肢はたくさんあります。その中でもスツールは座ることはもちろん、ぬいぐるみやランプなどを飾っておくこともできる使い勝手の良いインテリアアイテムではないでしょうか。

今回は肌触りの良い木を素材に使った、やさしい曲線とポップな色使いが印象的でかわいいデザインのスツールをご紹介します。子供部屋の雰囲気にピッタリな作品だと思います。



copyright Vicki Turner

- Vicki Turner

Vicki Turner (ビッキー・ターナー)はイギリス出身のデザイナー兼イラストレーターです。現在彼女はイギリスの南西部に位置する自然が豊かな地域、デボンで自身のデザインスタジオを運営しています。過去にデザインを提供したことのあるクライアントにはチャリティー関連の組織、そしてビジネスの立ち上げに関連したものなど、その多様なデザインスキルを持って幅広い分野で活躍しています。

そんな彼女の作品の一つ、Creative Collective はロンドンで毎年開かれているデザイン関連のイベントであるClerkenwell Design Week (クラークンウェル・デザイン・ウィーク)、そしてLondon Design Festival (ロンドン・デザイン・ウィーク)に出展された作品です。この時発表された家具とイラストレーションは自然への好奇心というコンセプトの元、デザインされています。



やさしい曲線とポップな色使いのかわいいスツール
copyright Vicki Turner

実際の作品が作られていく過程において、デザインの初期段階におけるスケッチが表現していた作品のコンセプトのみが最終的に残っていく、いわば作品の良い要素だけが絞り出されていきました。そうして作られたCreative Collective はスツール、壁掛け用フック、そして照明器具までが共通のとても少ない構成要素で成り立つものにデザインされました。そしてこのようなミニマルなデザインの中でクオリティーと耐久性も確保した、とても個性の強い作品が生み出されました。



copyright Vicki Turner

この時発表されたスツールは、その作品群の中でも特に子供部屋のインテリアにピッタリの雰囲気を持っています。素材は肌触りの良い木が使われており、座面にはフェルトを使ったクッションを合わせることが出来るようになっています。このクッションは円の形に切り取られたとてもシンプルなものですが、2つの色が層になっており作品にちょっとしたアクセントを付け加えています。



copyright Vicki Turner

そしてやさしい曲線を使って形作られたスツールの足と座面はCreative Collective のメインコンセプトでもある共通要素、木の留め具によって組み立てられています。この留め具は頭の部分がポップな色でペイントされており、スツール全体を楽しげな雰囲気にまとめる役割も果たしています。



copyright Vicki Turner



スポンサーリンク

コンテンツ 5641546208939040344

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item