Loading...

ランニング用ベビーカーは押して走るもの??けん引するタイプもあるんです。


最近日本でも知られるようになったランニング用のベビーカー、興味があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。欧米では産後の気分転換や体力の回復も兼ねたエクササイズとしてごく当たり前のように行われています。

今回は従来のランニング用ベビーカーとは全く違うアプローチでデザインされた、走ることを追求したベビーカーをご紹介します。


copyright kidRunner

- kidRunner

kidRunner はアメリカはオレゴン州で立ち上げられたランニング用のベビーカーを製作する会社です。この会社、Bendite Will Warneという人物が自分の子供とどうすれば楽しく、そして最もスムーズに走れるかを追求し始めたのがきっかけでした。試行錯誤の末に彼がたどり着いたのは、他のベビーカーとは全く異なるアプローチでデザインされた乗り物でした。


copyright kidRunner

通常、ランニング用のベビーカーは後ろから押すことを意図してデザインされています。ハンドルの持ちやすさ、タイヤの大きさなどは運動に合った仕様になっており、安全性も十分に考慮された設計で、赤ちゃんとともにランニングを楽しめるようになっています。ですが、ベビーカーを押して走るわけですから、やはり普段一人で走るのとは違い制約を受けながらの動作になります。

ベビーカーと一緒に走りながら、なおかつ腕を振って走るという自然な動作をする。この相反する2つのことを解決したのがkidRunnerがデザインした世界初のけん引して走るタイプのランニング用ベビーカーです。


copyright kidRunner

コンパクトにおさめられた子供が座るためのシート部分と大きめの車輪はよく目にするベビーカーとさほど変わりはありません。しかし自然に走るために考案されたパーツがこの製品の最大の特徴です。bowと名付けらてたこのパーツ、シートとランナーを結ぶために使われます。くわえて特殊なジョイントを用いることで、本体のシート部分がランナーの動作の影響をほとんど受けない構造になっています。つまりベビーカーの制約を受けない自然なランニングが可能になります。


copyright kidRunner

また、とてもシンプルになおかつ機能的にデザインされているため他のランニング用ベビーカーに比べ、半分の重量に抑えられています。従来の概念を覆す全く新しいデザインのkidRunner。エクササイズが大好きな欧米のママ・パパを中心に人気が出るかもしれませんね。


copyright kidRunner


スポンサーリンク

育児グッズ 5839531159919111047

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item