Loading...

ブログ:コーンウォール旅行2 コッキントン村

コーンウォール旅行の2日目はソールズベリーを出発して2日目宿泊地Torquay(トーキー)へ。その近くにあるCockington村(コッキントン)の写真を今日はご紹介します。こちらのコッキントン村はトーキーから車で5分くらいの場所にある小さな村ですが、茅葺屋根の家があちこちにある本当に素敵な雰囲気でした。観光客用のカフェやお店はほんの一部で多くが今も人が住む住宅です。

まず私たちは駐車場から少し歩いたところにある小さなTea Room(下写真)でランチ兼お茶をしました。屋内はあまり広くなかったけれど屋外にガーデン席があって、とても感じが良いお店でした。少し雨がぱらついていたこともあり私たちは屋内のテーブルへ。


私と義母はCream Tea(スコーンにイチゴジャムとクロテッドクリームがついたもので実はDevon州とコーンウォール地方の名物らしいです。)、義父と夫、息子はサンドウィッチを頼みました。Kidsメニューは特に無かったのですがお店の人がメニューにあるものを子供用にアレンジしてくれるというのでそちらをお願いしました。


ここのTea Roomは家族経営なのか、お客が増えていくに連れて2階からどんどん家族とおぼしき方々が降りて手伝うという、なんとも面白くアットホームなお店でした。お店を出てから少し散歩に。


住宅地が並ぶ裏手に大きなカントリーパークがあり、そこをずんずん進むと以前マナーハウスだったと思われる大きな建物や庭園がありました。今はそこはカフェや商業スペースとして使われているみたいでした。


公園をもっと奥にに進むと湖があるという標識が見つけたので森の中を歩き途中まで向かったのですが、思った以上に遠そうなので引き返すことに。帰りの駐車場の前で乗馬中の住人らしき人にも出会い、なんともイギリスの田舎街らしい写真が撮れました。

ほんと同じイギリスでもロンドンと田舎街じゃ何から何まで違います。イギリスの田舎街に行くと時が止まったような、まるで昔にタイムスリップしたかのような感覚になります。静かでゆっくりと流れる時を堪能し2日目の宿泊地トーキーに向かいました。


Posted by OneLittleHuman



スポンサーリンク

ブログ 6075882331610530712

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item