Loading...

新年明けましておめでとうございます

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。2週間日本でお正月休みを過ごし、先日イギリスに戻ってきました。日本での至れりつくせりで美味しいもの三昧の夢のような日々からまたイギリスの子育てに翻ろうされる余裕のない生活に戻りますが、2016年は子育てとともに自分自信の成長のためにがんばる一年にしたいと思っています!

2週間の日本滞在について書く前に、まずは飛行機について。息子2歳の去年は歩き回る息子を追い掛け回す地獄のような時間でしたが、3歳になった今年は比較的イスに座ってくれたので少し楽になった気がしました。といってもうちの子はじっとするのが苦手なのであの手この手で気を紛らわせ、親の方は優雅にコーヒー飲んだりぐっすり寝たりする時間は皆無でしたが。シール帳や塗り絵、お菓子など準備していきましたが結果としてiPadが一番役に立ちました。

日本での滞在中は夫の実家がメインで、私の実家には数日泊まりました。私の実家で滞在中にたくさん集まった甥っ子姪っ子たちと息子が布団できゃっきゃ遊んでたときに甥っ子の一人の頭とうちの子の顔がぶつかり息子が目から出血して急患で見てもらうという冷や汗の出るアクシデントはありましたが、すぐに出血は止まり特に問題はなかったので良かったです。ほんと子供同士が集まるときは少し注意しないとなぁと改めて思いました。

その他にはテーマパークに遊びに行ったり、温泉に行ったり、電車に乗ったり、息子にとっては初めての経験もいっぱいで毎日思いっきり楽しんでいました。じいじばあばともいっぱい遊んでもらって、すごく嬉しそうでした。イギリスにいるときは食べ物の好き嫌いが多くて食が細い息子でしたが、日本に帰るともりもり食べるようになり(野菜はやはり嫌いみたいですが)、やっぱり日本の食材の豊かさや美味しさが良いのかなぁとしみじみ。

心配していた日本語も2週間の滞在中にかなり言葉を覚え、日本語での会話も少しづつできるようになりました。子供は順応が早いのもありますが、やはりじいじばあばや甥っ子姪っ子など親以外の人と会話する中から言葉を覚えていくのかなと思いました。たぶんまたイギリスの保育園を再開すると英語が強くなってくるのだと思いますが、できるかぎり日本語を維持させるよう家で日本語に触れる機会を増やすつもりです。

日本からイギリスに戻ってくると(天気のせいか?)いつも少し気持ちがどんよりしてしまいますが、少しづつまたイギリスでの日常を取り戻していきたいです。


posted by OneLittleHuman

スポンサーリンク

ブログ 7588980963855574572

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item