Loading...

3歳半の息子の長引く咳と鼻水の正体は!?



息子3歳半が去年の12月中旬からつい最近までずっと咳が止まりませんでした。始まりは12月初めに引いた風邪で4日間ずっと熱。熱がひくと同時に鼻水と咳が出始め、1週間ほどして咳と鼻水も落ち着いてきたと思った矢先に再び風邪菌を貰ってきたのか、鼻水がひどくなりました。今回は熱は出なかったものの咳が頻繁に出る。熱は全くないし、食欲も旺盛、本人は至って元気、だけど咳はよく出るし鼻水もずるずる。

咳が続いて何が大変か、それは夜寝れないこと。息子は痰が絡むのか夜中に何度も起きてゴホゴホ咳をする。そしてひどい咳になると吐いてしまう。うちの子は赤ちゃんの頃からよく吐く子で、風邪で咳がひどくなると毎日のように吐く(子供は吐くことで絡んだ痰をだしたりするらしい)。吐いた後処理もあるし、息子ははもちろん母親の私もろくに眠れず睡眠不足がつづく日々でした。ただ風邪を引くとだいたい息子はそういう症状なので、熱も出てないし12月中は病院には行かず無理させないように過ごしていました。

それから咳が本格的にひどくなったのは日本に一時帰国した12月末から1月の中旬まで。日中は激しく動くと咳をゴホゴホ、寝る前と寝起きが特にひどくよく吐く、夜中も何度か咳で起きる。ここまで長引くとさすがに普通の風邪にしては長すぎるし、何より咳が激しすぎるし、吐きすぎるということもあり義母も薦めるのでお正月明けに小児科に診せに行きました。

先生に症状や事情を話すと、今の段階で考えられるのは風邪をずっとひいている状態(次から次へと違う風邪菌をもらう)、もしくは喘息の気がある、という診断で、風邪用の飲み薬と喘息に効く気管支拡張剤を処方してもらいました。それが効かなかったら例えば結核のような他の病気の可能性があるのでレントゲンとった方いいかもと言われました。うちは実姉と義理姉、義理父が喘息持ちで義理姉の子供も3歳くらいから喘息が出始めたらしく、家系的に喘息が出てもおかしくない状況。私も姉が小さい頃喘息がひどく姉も看病をする母も大変そうなのを見ているので、本当に喘息だったら色々考えないとなと思っていましたが、実際のところ処方された喘息用の薬も風邪薬も効かず、親の心配はよそに喘息という線は消えたのですが、イギリスに戻ってからもつづく咳の原因がわからずヤキモキする日が続きました。

イギリスに戻ってずっと咳が止まらなければ病院い行こうと思っていたのですが、イギリスは咳のみの症状だったら8週間くらい続かなければ重大と見なされないんですよね。昔何度か咳が長引くので病院に連れていった経験があるのですが、医者は「子供によくある症状なので体を立てて眠らせたり、水をたくさん飲ませてください。」と言うだけで薬もくれませんでした。そういう状況の中病院に行っても新たな菌をもらってくるだけなので、8週間以上たったら病院に行こうとしばらく様子を見ていました。

ただ、色々ネットで見ていると「鼻をかませるといい」というのを目にしたので、出来る限り息子の鼻をかんで過ごしていたら、なんと徐々に咳が減っていきました!!最初は寝る前の咳がなくなり、夜中に起きなくなり、気付くと昼間に時々するだけに。そんなこんなで病院に行くことなく自然に治癒し始めたみたいです。

結局、はっきりした原因は分からないのですが、おそらく12月の頭に引いた風邪で気管支が炎症し、鼻水をすする癖があった息子は痰がからみ咳を頻繁にする+日本帰国時にはしゃいで治りにくいという状況から気管支がなかなか元の状態に戻らなく咳が出続けたのかもしれません。たまたまママ友にそういう話をしたら「私も小さい時は風邪を引いたら咳が長引いて大変だったらしいの。喘息ではないんだけど、きっと気管支が弱いんだろうね。」というのを聞き、うちの息子も喘息まではいかないけれど気管支があまり強くないのかも、気をつけなければと思いました。

子供の咳が長引くと親も子も体力を消耗するし、変な病気にかかったのかなぁと心配になりますが、うちの子のケースのように風邪によって気管支が炎症して、なかなか元の状態に戻らずいつまでも咳をすることもあるみたいです。そういえばイギリスのNHSのサイトでも子供の長引く咳の原因の4割は特定されない状況が多いとのレポートがありました。やっぱり子供は大人よりもまだ体のつくりが丈夫でないため、こういった病気でもない原因不明の症状というのが多いのでしょうね。

まぁ何はともあれ大きな病気でなさそうでほっとしています。






スポンサーリンク

ブログ 3497358795030940676

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item