Loading...

息子のスクーター(キックボード)デビュー!


久しぶりの更新です。用事があり日本に10日間ほど帰国していました。春に日本に帰国するのはもう6.7年ぶりで、ぽかぽか陽気に癒されつつ、イギリスの真夏に匹敵する気温と日本特有の湿度に若干やられていました・・・。

日本帰国直前の話ですが、息子がとうとうスクーターデビューを果たしました。イギリスではスクーターは2歳半くらいからほぼ全員といってよいほどの子供たちが乗り始める、まさに1人に一台の乗り物です。2歳半、3歳と徐々に周りの子が乗り出していたのですが、うちの息子はさほど興味ある様子でもないし、まだ危険察知能力も備わってないという理由から購入はしてませんでした。ただもう3歳も後半、バギーも卒業して、かといってずっと一人で歩き続けるほど体力も忍耐力もない時期。道路を歩くときも少しづつ何が危険か、何に注意しなきゃいけないかを把握できるようになってきたので、思い切って息子に「スクーター欲しい?」と聞いてみたところ「うん、欲しい!」と即答だったため買ってあげることにしました。

スクーターはかなり嬉しいみたいで、ナーサリーの行き帰りもスクーター、遊びに行くときも、バスに乗って遠出するときもスクーターが一緒です。バギーをやめて以来、疲れて抱っこを迫ることが多かったのですが、スクーターがあれば疲れたときに乗せて紐で引っ張ってあげれば楽なので、抱っこをしなくてもよい分、親の方もかなり楽になりました。

スクーターと一緒にヘルメットも買ったのですが、息子はイギリス人よりもアジア人特有のハチの張った大きな頭であるため、普通のサイズのヘルメットでは浮いてしまい、ワンサイズ大き目。そのせいもあるのか、ヘルメットがオレンジなのが目立つのか、よく公園で息子を見て笑う(微笑む?)人に遭遇します。笑ってしまう気持ちはよーくわかるので別にいいのですが。

スクーター話で1つ、日本でも最近キックボードとして子供もよく使っているらしいですが、話によると実は3歳未満での使用は控える方がいいと聞きました。なぜならスクーターは片足でキックして使う際に体が未完成の子供が速いうちから片方の足ばかり使うと足の長さが変わってしまうらしいです。実際に2歳から使い始めた子の足の長さが変わってしまい治療に行っているという話も聞きました。ですので使用は3歳以上からがおすすめです!

イギリスもここ2,3日前からようやく春らしくなってきました。これからスクーターで散歩するのに良い季節なので楽しみです!





スポンサーリンク

ブログ 1718505094249045134

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item